スマホ時代にコンパクト・デジタルカメラを買う理由

初投稿なのでとりあえずはじめまして

みなさん初めまして、thom(トム)と申します。
これまで思い出は心の中にしまっておく派だったので、あまり写真というものに興味がなかったのですが、ついに先日デジカメをゲットしました。コンパクト・デジタルカメラ、いわゆるコンデジというやつです。

といっても、ゆくゆくは一眼レフで本格的に…なんてのは全然目指してなくて、どちらかといえばそんな高級アイテムに手がだせない庶民の皆様に(あっ、私もですが)、「あぁこんな安い機種でも趣味としてやっていけるんだ。下手は下手なりに楽しめばいいんだ」って思ってもらえる内容にしていければと考えてます。

スマホよりコンデジが良いと思う理由

最近のスマホって解像度が高いのでコンデジ不要って方もいらっしゃいますね。
私のスマホは800万画素で、コンデジには劣りますが街歩きのスナップなら解像度はこれでも十分です。

じゃあなんでわざわざコンデジを買ったのかって?
解像度以外は、私にとって十分じゃなかったからです。

理由その1 やっぱコンデジの方が良い写真が撮れる

これも専用機なので考えてみれば当たり前ですね。
確かに画素数スマホも負けてませんが、画質を決定する要素って画素数だけじゃないです。私も最近知ったんですが、解放F値とか焦点距離とか、画素数以外の要素がかなり大事らしいです。

理由その2 操作感とホールド感

やっぱ専用機ならではのホールド感。どんな安物のカメラでも手に持ったときのホールド感は、スマホよりマシでしょう。
確かにスマホも操作性はよく考えられてます。二本指のピンチでズーム・タップでピント合わせ・ソフトウェアボタンでシャッターを切る。タッチスクリーンで全部やってのけるなんてとても画期的です。
でも専用機に敵うわけないんですよね。物理ボタンのほうが断然操作しやすいし、シャッターを切る気持ちよさも全然違う。

理由その3 スマホでは、よし!撮るぞ気分が出ない

スマホって多機能端末なので、写真を撮りたい気分を盛り上げてくれるツールでは無いんですよね。
まぁもちろんこれは人によると思いますが、カメラはまさに写真を撮るために生まれてきたヤツじゃないですか。写真を撮るしか能のないヤツを、写真に全身全霊をかけてるヤツをわざわざ連れ歩くんだから、これはもう撮るしかないじゃないですか!!

わざわざコンデジを買った最大の理由は、そのわざわざが「よし、写真を撮ろう!」って気分を盛り上げてくれるからですね。

ヤフオクで手に入れたNikon COOKPIX 300

カメラに関しては門外漢なので、どの製品が良いのかさっぱりわかりません。
でもメーカーだけは決めてました。やっぱ通はニコンだろうと。
※個人の感想です。

ニコンキヤノンと並ぶ二大老舗メーカーで、持っているだけで通になった気分です。
プリンター、スキャナ、電卓と幅広く手掛けるキヤノンに対し、ニコンは「カメラでやっていく!」感が好きです。

ただ、続くかどうか分からないものに何万も出せません。
そこでヤフオクで少し古いCOOLPIX P300という機種を狙いました。
即決価格+送料でだいたい1万円でした。

以下の記事によると、2011年発売当初は4万円の高級機だったようです。
trendy.nikkeibp.co.jp

1万あれば最新のデジカメのエントリーモデルくらい買うことはできるでしょうけれど、最新の半端な機種を買うくらいなら中古でそれなりのスペックのものを入手するほうが満足できるんじゃないかなと思います。

画質よりも新品を持つワクワク感のほうが良いって方も居るでしょうから、一概には言えませんが、私は「腐っても鯛」派です。

マネしてヤフオクでデジカメを狙う方は、品質表示に気を付けてください。
店頭の中古品と違い実物を手に取れないので状態についての文章は注意深く読む必要があります。特に「ジャンク」「○○が欠品」「写真に写っているものがすべてです」「本体のみ」「○○に傷」などと書かれていないかよくよく読んでください。商品写真もズームしてよく確認しましょう。出品者の評価にもよく目を通しましょう。

私のせいで失敗したとか言わないでくださいね。お金があるなら新品を買うと良いです。

コンデジ購入の決め手になった残念な写真

実はゴールデンウィーク舞鶴港へ遊びに行ってきたのですが、その時にスマホで撮ったのがこの3枚です。

はい。
f:id:t-hom:20170529040342j:plain

はい。。
f:id:t-hom:20170529040352j:plain

もういっちょ。。。
f:id:t-hom:20170529040402j:plain

見ての通り自衛隊の艦艇です。
イージス艦もいました。勿論、シャッターチャンスはありました。クルーズ船で湾内をまわったので、それこそ目の前に、ひゅうが、あたご、みょうこうが停泊していました。

なんでこんな微妙な3枚なのかって?

やめたんです。

実物はすごく格好良くて迫力があるのに、写真におさめた瞬間あまりにショボく見えてしまったので。
なんだかその体験までくすんでしまうような気がして、もうこれ以上撮るのはやめようと。

それに動いているクルーズ船で、カメラアプリを起動して、ピンチして、タップしてというのが煩わしくて。一枚だけ撮りましたがブレまくってたのですぐに削除してしまいました。

こんな残念な写真じゃ解説する気も起きませんが、皮肉にもこんな写真だったおかげでカメラに興味が湧き、誰かに見せて体験したことを聞かせてあげられるような写真を撮りたくなりました。

舞鶴港はまたいつかリベンジしたいと思います。

おまけ コンデジで撮った写真

f:id:t-hom:20170529100733j:plain

詳細はまた次の記事で。